足がつるのは水分不足?それとも栄養不足。

明け方になり、足(膝から下)がつると

とても痛いですよね。

 

ひどいと、つったかんじが1日続く事もあります。

 

1回起こると、繰り返すようになり、予防できないか?と考えますよね。

 

あしがつる原因として

 

冷え

ミネラル不足

水分不足

腰の歪み

 

考えられます。

 

特に、普段と変わったことがないのに

最近、足がつる

 

そんなケースでは、腰や骨盤のゆがみにより

腰から足に行く、坐骨神経が刺激され、敏感な状態になり

つりやすいうえに

 

他の原因、冷え・水分不足などが加わり

足がつるケースが多いです。

 

冷えと聞くと、冬をイメージする方が多いようですが

実は、梅雨~夏が多いです

 

これは、エアコンの影響です、足だけ冷えないように

睡眠の際いまい掛けるなどのケアをする。

 

日中、汗をかくことが多いのであれば

スポーツ飲料を、同量の水で薄めたものを飲む

(そのままでは、糖分が多すぎる事があるため)

 

あとは、そもそも姿勢の問題が起き、腰や足に負担がかかっていないか

姿勢・筋肉の専門家にもてもらうことが大切です。

 

姿勢・筋肉の緊張の不安があれば、横浜瀬谷の整体×鍼灸 こぼり治療室に

ご相談ください。

 

詳しい聞き取りから、不調の原因を推測して

姿勢・筋肉の緊張を確認して根本原因を特定し

 

当院で改善できるものは、計画的に治療を行いますし

専門医による診察が必要と判断した場合は、診察をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA