保育士さん、骨盤のゆがみが原因の腰の痛み

こんにちは。塚本です!

今日は保育士をしている20代、Kさんのお話です。


普段のお仕事で子供達と目線を合わせるために前かがみになる時やくしゃみをする時に左の腰が痛いということで、1月に来院されました。

歪みを見てみると、骨盤の骨(腸骨)と仙骨が接している仙腸関節という関節に歪みがでていました。

お仕事を休むほどの痛みではないけれど、痛いのを我慢しながら園児と接しないとならないのが嫌だということだったので、初めは週に2回で見せていただきました。

初診から2週間経ち、4回の治療が終わる頃には、前かがみでズキっとくる痛みが減ってきて、お仕事中の痛みはほとんど出なくなるまで改善してきました。

その後は間隔を1週間に空け、通院から1ヶ月経った今は、朝の起き上がりだけ気になるけど家を出る頃にはなくなり、仕事は快適にできているそうです。

これから卒園、入園と忙しくなるけど、不安なく迎えられると喜んでいました!


しっかり歪みをとりきらないとまたひどくなってしまうので、今も定期的に通院されています。

笑顔が素敵なKさん。
これからも快適に働けるようにお手伝いしたいと思います!  

******************************************
【瀬谷駅徒歩3分の鍼灸・整体院】 こぼり鍼灸・整体院
TEL:045-306-2312 「ブログを見て・・・」 とお電話下さい。
メール:kobo@karada110.com
Facebookページ:https://www.facebook.com/koboseya
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kobokea
受付時間:平日 09:00~20:00、土日祝09:30~18:30
定休日:毎週水曜日・第2・4日曜日
〒246-0014 神奈川県横浜市瀬谷区中央16ー21-2F
(環状4号線沿い 瀬谷中学校前交差点 サイゼリアさん斜め前になります)
専用駐車場2台完備
******************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA