座るとお尻が痛い、梨状筋

h_ssitu

座るとおしりが痛いお客さま。

30分くらい、椅子に座っていると
お尻が痛くなりだし
我慢しながら座っているという

お客さまがいらっしゃいました。
体の状態をみせていただくと、

座ると症状が出て
立つと楽になるというお話で、

さらにゆがみをみるテストでは
梨状筋という筋肉の反応
お尻の緊張ともに出ていたため

梨状筋症候群だと推測されます。
梨状筋症候群とは、

お尻の筋肉が異常に緊張し
その筋肉が坐骨神経を圧迫し
坐骨神経痛としてでてくる症状です。

はじめは週に1回の治療で来ていただき
3回目の治療のときから
お尻の痛みが来た時の半分に減り、
少しずつ改善に向かっています。

筋肉の反応や緊張も良くなっています。

痛みが出てきたのが
年末の大掃除からということでしたので、
すでに4ヶ月は経っています。

慢性化してますので
さらに楽になるまで
もうしばらく時間がかかることが予想されます。

引き継き頑張りましょう☆彡

******************************************

【瀬谷駅徒歩3分の鍼灸・整体院】 こぼり鍼灸・整体院

TEL:045-306-2312 「ブログを見て・・・」 とお電話下さい。

メール:kobo@karada110.com

Facebookページ:https://www.facebook.com/koboseya

公式Twitterアカウント:https://twitter.com/kobokea

受付時間:平日 09:00~20:00、土日祝09:30~18:30

定休日:毎週水曜日・第2・4日曜日

〒246-0014 神奈川県横浜市瀬谷区中央16ー21-2F

(環状4号線沿い 瀬谷中学校前交差点 サイゼリアさん斜め前になります)

専用駐車場2台完備

******************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA