手のしびれ

相見です。

首・肩・腕全体的に重く痛く、手にも重い感じのしびれがあるお客さまがいらっしゃいました。

体のゆがみをみると、首も肩も両方動きに制限のあり、首と肩のゆがみによる混合型だとわかりました。
重症です。
首は健康な可動範囲の半分も動かず、肩は90°(目線の高さ)までしか挙がりません。健康な肩の可動範囲は180°(腕が耳の横まで挙がる)です。
最近はずっと夜も何度か目が覚めて眠りが浅く、仕事中も手で肩を抑えながら我慢してやっていたそうです。
今年の9月頃から症状がではじめて、10月にひどくなり整形を受診し注射を4回したそうです。
注射した後は少し症状が緩和されるそうですが、時間が経つとまた辛い症状がでるため、
根本的に改善させたいと11月に当院にいらっしゃいました。
現在、週2回の治療間隔で治療し4回目になりますが、徐々に症状にも改善が見られ、夜は深く眠れるようになり以前あった眠りの浅い感じがなくなっているそうです。
首・肩の動きが共に改善し可動範囲が増えてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA