第五腰椎分離症の鍼灸治療 横浜瀬谷で行っています。

腰椎分離症による、足・腰の痛みには、鍼灸治療が効果的です。

 

分離症は、腰に繰り返し負担がかかり、腰に起きる病気です。

 

鍼を行い、分離が治ることはありません。

 

しかし、はりで結構よくして、筋肉の緊張を緩めると、腰のゆがみが整い、腰への負担が軽減します。

 

負担が軽減すると、痛み・痺れが緩和します。

 

整形外科で、第五腰椎分離症の診断がつき、治療をあきらめてしまう人がいますが、初期から中期であれば、痛みのコントロールは、鍼灸で十分行えます、

 

 

分離症による、腰痛・坐骨神経痛でお悩みでしたら、横浜瀬谷のこぼり鍼灸・整体院へご相談ください。

 

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA